つきをかる

お絵かき好きの医学生 月乃子 が日々を徒然と語る。

基本がやっぱり大切

f:id:anemone-oct18:20160420003217j:image

最近,人物デッサンを再度やり直しています。と言っても凄く本格的!ではありません。

私は展示の為(?)に真面目な絵も描きますが,普段描いているのは簡単なイラストになります。そして主に人。中学生の頃,漫画デッサンを本とにらめっこしながら独学で学びました。人体の構造を理解して描こう!なんて発想はその当時の私にはなかったものですから,丸とか四角であたりをとってなんとなくバランスを見て不自然かどうかを判断し,それで良し!と思っていました。
しかし,ここ2,3年になり,解剖を習ったこともあり漫画チックながらも,より写実的な絵を描くことが出来たらなあと思うようになりました。普通の人より身体の構造に詳しいはずですしね!それに,勉強もですが,何でも基本をきちんと押さえてあればある程度のレベルまで達することはできるものだと思っているのもありました。
そこで!です。
上の写真の本を使って現在修行中です。やさしい人物画(マール社)や解剖アトラスなんかも利用しています。
 
ひとまず今は人の顔の構造とその把握,また簡略化についていろいろ考えて自分のものとできるよう頑張っています。できるだけ一発描きで,です。
勉強ばかりで疲れたら息抜き程度にしかやっていないため,進度はかなり遅いですがやはり楽しいです。今まで感覚で描いていたことが理屈となっていくので!ちょっとした快感ですね。作品を作るとなると苦しいけどただ垂れ流すように絵を描くことの楽しさと言ったらないですね!
 
 
また,人物だけでなく背景も本当に少しずつですが練習しています。大の苦手だったのですが,やれば何とかなるもので少しずつ形になっていきますね。食わず嫌いだっただけなのかもしれません。今度背景ありの絵を描いたらここに載せよう~。
 
お目目
f:id:anemone-oct18:20160420003716j:image
女の子
f:id:anemone-oct18:20160420003744j:image