つきをかる

お絵かき好きの医学生 月乃子 が日々を徒然と語る。

画材集めが趣味になりつつある その2

f:id:anemone-oct18:20160403122906j:plain

 こんにちは~月乃子です。

 以前の記事 その1 の続きとなる その2 です。前回と比べると筆,その他なので幅が広いです。その他って雑多すぎるまとめ方しちゃったなあと少々後悔しています。写真の背景は,私が絵を描くとき(主に絵の具を使うとき)に使っている机になります。小さい頃から使っている物で裏面には落書きがいっぱい!

 

 特にこだわりはありません。素材とかいろいろあることは知っているし,調べてある程度は理解したけれど,値段が・・・絵の具もなんですが,筆は特に値段がピンキリなので高いものにはあまり手を出せていない,というのが現状です。動物毛ではコリンスキーや狸の筆を持っています。あとは基本的にナイロンです。ナイロンは安いです。でも少し高めのナイロンだと動物毛には負けるけど感覚として使いやすい印象。

 筆の種類としては以下のようになります。

丸筆 11本

 姉と妹の要らない筆と自分の買った筆を合わせたら本数がすごいことになっていた。うち使っているのは4~6本程度。丸筆はオールラウンダーという感じで使いやすい。

 また,穂先の短く細い筆はマスキング液の犠牲となった。

平筆 3本

 平筆は結構好き。その割りに持ってないけれども。

穂先がラウンドした平筆っぽいもの 2本

 最近買ったんだけど,かなり使いやすい。何でもっと早く買わなかったんだろ~。

扇筆 1本

 興味本位で買ってみた筆。真価を活かしている絵は今のところ描けていません。草を描いたりするのに使ったり,こすった感じ(なんて言えば良いのか・・・)を出すのに使ったりしています。

面相筆 4本

 筆の扱いに癖があるのか筆先に変なカーブができて使いにくいものが1本と細かいところに適したものが1本,残り2本は絵の具含みが比較的良い長めのもの。

刷毛 3つ

 水張り用,ジェッソとか塗る用,水張りテープ用に分けています。前2つはちょっと高くて1つ6000円ほど。最後のものは,のり刷毛で500円ほどのやっすい奴になります。

 

その他

マスキング液

 ウィンザーニュートンのやつ。臭い。アンモニア臭(成分にもはっきりアンモニアと書かれていてびっくりしました)。白抜きやはみ出し防止によく利用しています。便利だけど、筆が一本おじゃんになるのが残念なところではあります。毛が短くなって使いにくくなった筆をマスキング用に一本あててはありますが時々割り箸とか綿棒とか代用しています。今使っているのがなくなったらチューブ式のものがあるそうなのでそちらを買ってみようと考えています。

 最近,ラバークリナーを買ってマスキング液を画面からはがしやすくなりました。今まで指でこすり取っていたので,摩擦でいたかったのですが快適になりました!

イリデッセントメディウム

ホルベイン。キラキラしたメディウム。乾きが遅めなのでせっかちな私はときどきやらかします。どうやらかすかというと、八分乾きぐらいで上から色を塗ってしまい、ラメラメしたものが予定外まで広がって画面全体がキラキラしてしまう…という感じになります。

ジェッソ

何種類か所持しています。

 ひとつはホルベインのチューブタイプ。まだ使ってません。張りキャンパスを買ったら使おう!と考えています。

 ふたつは胡粉ジェッソのボトルタイプ。ついこの間使い切りまして、ホルベインのもの(上記)に切り替えました。

 3つ目はホルベインのアブソルバン。白亜地という古典的な画面を手軽に作れるそうです。白亜地っていうのはよくわかりませんでしたが面白そうなので買いました。まだ使っていません。ベニヤか何かを買ってきて絵を描く時にでも使いたいな?と考えています。

ウォーターカラーメディウム

 水彩絵の具をのばすもので発色が損なわれないらしい,というので買ってみました。まだ使ってません。使うのが楽しみ。

鉛筆

 コメントをいただいたので書いてみます。私は,ステッドラー派です。Hi-Uniはまだ使ったことがないのであれですが・・・。高校1年の時に地元の大学でデッサン教室なるものが開催されていたので,それに参加するときに一式そろえました。6B~2Hまで持っています。2Bあたりがなんだか好きでよく使っています。2Hもなんだかすき。でも硬くて減らない。

 デッサンをするまで,鉛筆にこんなに幅があるなんて思いもしませんでした。色と言い硬さと言い。またデッサンやりたいなあ~。

シャープペンシル

 クルトガの高い方。重みがある程度あって太すぎないところが好きで使っています。絵を描いているとくるくる回って尖るって言う機能は無に等しいのですが,勉強にも使うのでね!(しかし最近はもっぱら勉強にはボールペンを使っている。)太さは0.3と0.5。昔は0.5がメインでしたが,最近は0.3ばかり使っています。シャー芯はuni。

ボールペン

 油性ではAcroballとJetstream,水性ではSARASAが好き。Jetstreamはかすりも出しやすくてペン画を描くときに重宝しています。

ペンタブ

 しっかり書いていませんでしたが,デジタルの絵も描いています。使っているのは,WacomのBamboo(ホワイト)。中学2年生の時買ったものを変わらず使い続けています。滑って落としたりを何度かしているのですが一向に壊れた様子は見せないので,まだまだ現役です。ペンの方が時々調子悪くて,スポイトをうまく使えないときがあったりするのが玉に瑕。いつか買い換えるのかなあ~ソフトはsaiを使っています。動作が軽くて良いです。ただ文字入れがこのソフト単体ではできないのが困ったもので。あとちょっとこった加工は無理。友達にクリスタを薦められて,安いし買ってみようかと検討中。本当はフォトショが欲しいんだけれど,最近クラウドで毎月お金がかかるのが嫌でほぼ購入はあきらめました。だってそんなに高頻度でデジタルで絵を描かなくなってしまったんだもの・・・元が取れないよ(泣)

ミリペン

 イラストの線画用に使っているもの。Too.さんのマルチライナー一式(ブラック)とネオピコライン3(セピアとグレイ)。マルチライナーは小学生の頃から使っているので,亡くてはならないですね。ネオピコは最近買ったのですが,マルチライナーのカラーはあまり好きになれなかったのに対しよい感じなので気に入っています。一時期ステッドラーのミリペンを使ったことがあるのですが,擦れやすくてリピートはしませんでした。

トレース台

 去年奮発して買いました。セールされていたので。水彩紙にできるだけ一発で下書きしたいとき用に使っています。そうでなくても,ラフを綺麗に線におこすときとかも。

パレット

透明水彩f:id:anemone-oct18:20160403122903j:plain

 ターレンスのホーロー製。35色ぐらい小分けされた窓がある大きいもの。大は小をかねるです!

不透明水彩

 ガッシュは乾くと固まってはがれない・にくいので,陶器製の小皿を使っています。4枚ほど。これがとても優秀で使いやすいです。たわしでこすっても傷つかない。プラスチック製だと固まってとれなくなるとスポンジの硬い方や激落ちくんでこすらないといけないし,傷がついて余計に色がパレットに残りやすいんだけれどそれがない。最近数を増やそうか考えています。そんなに高いものではないので簡単に買えてしまう・・・普通の食器でも良いです。

・使っていない

 小・中と絵の具セットに入っていたパレットと妹に貰った花の形したパレット。箪笥の肥やしになっています。透明水彩には使えるかなと思うので,色数増えて今のものに入りきらなくなったら使う予定でいます。

筆洗い

 バケツです。100均のものです。大きいのと小さいのを1つずつ。+ちっこいカップみたいのも何個か使っています。

 

 それにしても大分書きましたね。まだあるのかと聞かれればまだあるけど,書くに足らないことだしよしておきます。下に前回の記事のリンクも貼っておきます。気になる方はどうぞ。

 うむ。沢山あって疲れたけれど,楽しかった!

 

では!

 

anemone-octomino18.hatenablog.com