つきをかる

お絵かき好きの医学生 月乃子 が日々を徒然と語る。

服という沼にはまって。

大学祭も終わり一息ついたところで、風が冷たくなってきたこともあり衣替えを先日行いました。皆さんはもうやりましたか?

それで、衣替えをしながら「この服捨てたいな、でもそんなに着てないな…」「この服はいったいいつ着るんだ?」とか考えていました。なんで買ってしまったんだろうって服ありますよね。ないですか?うらやましいです。私は結構あります。

続きを読む

彼方

f:id:anemone-oct18:20160927195320j:plain

先日お見せした線画の色塗りが終わりました。完成品がこちら↑になります。

 

アナログで絵を描いてデジタルにしている方なら皆さん同意してくれるかと思うのですが、どうしてもスキャンすると色味って変わってしまいますよね。

続きを読む

不安になるときは

f:id:anemone-oct18:20160922224726j:plain

成長するときなのかな…と最近思います。

 

言葉にはしないけれど、自分ができないことは、もしくは、なんとなくなら出来そうなことをしなければならない時って、私の場合とても不安な気持ちとその時そしてその場所から逃げ出したい気持ちになります。「どれだけやりません、行きませんと言えたらいいだろうか!!でもそんなことは言える状況じゃないんだ!やるしかないんだ…でも!」と何度も自問自答するほどです。

でもですね、ここで仕方ないやるか…という気持ちでそのことに取り掛かっても、いつの間にか前のめりの姿勢になっていて、つまりやる気がみるみる出てきているわけです。特にここまで気持ちが変わるのは学生だから何やらかしても笑い飛ばされて終わる(もしくは許してもらえる)から大丈夫かな?と言う甘えがあるからかもしれませんが(笑)

そして何かしらの学びをすることができる。ここでやらなければならなくなったことは受動的なものでも全然構わないというところも面白いです。

つい最近、4年生なのにはやから病院見学に行ってきて丁度この気持ちになったんですね。でも結果は行って良かったなあ~でした。詳しい内容は情報を濁すのが面倒なので記しませんが為になりました。

 

何事も挑戦です。逃げ腰でもやったもん勝ちなんだと、失敗であれ何であれリターンは必ずあってそれは自分を大きくする糧になるのだと思う、ということを忘れずにしておきたかっただけです。はい。

 

そうでした!今回の絵は「戦う場所」という本を参考にしました。背景資料はなくて困ることはあってもあって困ることはないですね。良いものがあれば購入したいです。お金をかけないのなら街に繰り出して写真を撮ってまわっても良いなあ!

離れていく

f:id:anemone-oct18:20160906145916j:plain

私から・・・

 

最近下書きをしたものになります。ラフ自体は1年ほど前に描いていたのですが,トレースしたあとの線画が気に入らなくて,何度描いても気に入らなくてお蔵入りしていました。しかし,やはりこの絵をきちんと仕上げたいと思って再度挑戦したものがこちらです。

普段明るくてふわふわしていてかわいいだけの絵をよく描いているのですが,時々つまらなくなります。これで一体何が描けているというのか,と。心は満たされるけど,渇きは癒えない,みたいな感じで。でも,今回描いているみたいな暗めの絵を友人に見せたら引かれるのではないかなど考えてしまい中々手を出さずにいました。きっかけはありませんが,今ではそういう他人の目を気にする考えは吹っ切れて自分の描きたいように描こうと思っています。こんなこと考えるようになったのは大学入ってからだから,一体どれだけ変じゃない人としてみられたかったんだろう自分・・・と思います。

明日から1週間ほど家を離れるのでいろ塗りはお預けですが,完成させるのが楽しみです。あと,もう少しだけ背景の物達を描き込みたいですね。

 

また少しお知らせをば。

Pixivを使用しているのですがこちらの名義ではないので公開出来ていませんでした。が,最近GACAというイラストSNSに月乃子で登録しました。ここにリンクを一応載せておきます。過去の作品なども見ることができるのでよろしければ!

「月乃子」のプロフィール [GACA]

 

そしてまだ続くのですが,私がBlogを開設してから半年が経ったそうです。そうはてなさんからメールが来ました。更新は少ないですがこれからもよろしくお願いします。

鬼祓い

f:id:anemone-oct18:20160824115218j:plain

今年漫研に入ったんです。これはその部誌用に描いたものになります。だからモノクロ!

美術部ではあまり中2っぽいと言うか,刀とか鬼とかそういったものは避けていたのでとても楽しかったです。良いなあ~先輩で苦手な人(卒業済)がいたから入らなかったけど,もっと早く入っていたら良かったかもしれない・・・

 

背景練習もかねています。なかなか自然な背景を描くのって難しいですね。迫力を出そうと思ってパースをつけすぎると不自然になって,だからといって現実感を出すのは私の技術じゃまだ難しい。やはり練習あるのみと言うか,うん,練習あるのみですね。下手でも恐れず背景ありイラストをこれから公開していきたい,そしてもしお時間のある方はアドバイスなどしてくださると私はとても嬉しいです。見てる方がいるかわからないんですけれどね。

 

ちなみにカラスは八咫烏です。

弱い心

f:id:anemone-oct18:20160815101637p:plain

タイトルと絵は関係ありません。絵は前回の下書きをalbireo水彩紙にトレースして,透明水彩を使って色を塗ったものになります。線画は色鉛筆。
(スキャナで取り込んで色補正していないので,少し現物と色の違いがあります)

今回の色塗りで気をつけたことは,光源を意識すること。今まであまり背景や場面を意識したイラストを描いてこなかったものですから(どちらかと言えば面に近い絵ばかり描いていた)光源を意識するというのは私にとってなかなか新鮮でした。もっと明暗をつけたらより立体感や臨場感が増すんだろうけど,そこまで大胆になれなかったので軽くですが・・・楽しかったのでこれからは何かを切り取った絵をどんどん描いていきたい!な!!

光源も難しかったですが,やはり透明水彩は難しいです。まだこの作品を含めて数えても20点も描いてないので慣れが足りません。混色なんて全然使えてない・・・もっと描かねば・・・

そしてなかなかかわいい女の子になったなと満足しています笑
あと,ビリジャンと赤系統の絵の具が欲しいなと思いました。

続きを読む

妖精


f:id:anemone-oct18:20160803121926j:image
ちょっと前の記事で写真を上げていた絵を深めてみました。

ここ最近なんの目的がある絵なのかとか主題は何かとか、場面はどこか?と言ったものは大無視して描いていたんですが…落書きだから…

今回は場面を決めて描き込んでみました。魔法学校の生徒が召喚魔法で妖精を呼び出した!みたいな感じです。いや、魔法使いだったら常に妖精は見えていて、力を貸してもらおうとしているのかも?うーん、魔法使いに関しての本はハリポタぐらいしか触れたことがない(気がする)ので想像でしかないですね。いやそもそも魔法というもの自体が空想か。あったならそれほど楽しいことはないと思うけれど。

まあ何と言ってもまだ下書きで線が汚いので全体のバランス見つつ綺麗にしたいですね!